頸部脊柱管狭窄症の名医がいる病院ならココ!

HOME » なっとく!頸部脊柱管狭窄症の治療マニュアル

なっとく!頸部脊柱管狭窄症の治療マニュアル

頸部脊柱管狭窄症の苦しみから解放されるための、治療法を紹介しています。

頸部脊柱管狭窄症の治療方法を調査しました

人間のからだのなかでも、とくに重要な部位である首。

頸部脊柱管狭窄症はその首を患部とするだけに、治療にも高度な医療技術が求められます。

腹痛のように薬を服用すれば治まるというわけでもありませんし、骨折のように時間の経過とともに患部がもとに戻る、という病気でもありません。

頸部脊柱管狭窄症を治療するには、根本的な原因を取り除くしか方法がないのです。

つまり、手術によって原因を除去するわけですが、ひとことで頸部脊柱管狭窄症の手術といっても、実はいくつもの方法があります。

後方椎弓拡大形成術や頸椎後方除圧固定術、前方固定術など、個人個人の症状や患部にあわせて、もっとも適した手術方法がとられるわけです。

頸部脊柱管狭窄症にはどのような手術法があり、どのような流れで治療するのかを知ることで、治療計画もスムースに立てやすくなるでしょう。

もちろん、治療費についても気になるところ。手術方法が変われば、入院期間も変わってきます。
入院期間が変われば、それだけ総費用にも差が出てきます。

そのあたりの手術費用目安についてもまとめていますので、あわせてチェックしてみてください。